• HOME
  • >
  • BlogTOP
  • >
  • コットンやベビーオイル、離乳食も!オーガニック製品を赤ちゃんに使用するメリット

コットンやベビーオイル、離乳食も!オーガニック製品を赤ちゃんに使用するメリット


大切な赤ちゃんにはオーガニック!
といっても、一体どんなメリットがあるのでしょうか。

オーガニック商品を赤ちゃんに使うメリット

7009-00060-1
生まれて間もない赤ちゃんはまだ抵抗力が弱いため、肌に触れるものや口に入れるものから大きな影響を受けます。
そのため、肌に触れるものや食べ物には大人以上に慎重になって選ぶ必要があるでしょう。

赤ちゃんの肌や健康にやさしいものを使用したいと考えるなら、オーガニック製品がおすすめです。
農薬や化学肥料が使用されていない原材料を使ったオーガニック製品は、環境にも人にもやさしくできています。

今回は、オーガニック製品を赤ちゃんに使用するメリットをご紹介します!
メリットを知り、赤ちゃんの健やかな成長に役立てましょう。

赤ちゃん向けオーガニック製品

赤ちゃん向けのオーガニック製品にはさまざまなものがあります。
特に利用されることが多いものは、オーガニックコットン製のベビー服やガーゼケット、ベビー用スキンケア商品、離乳食などでしょう。

最近ではオーガニック製ベビー用品の専門店なども普及し、各種製品が手に入りやすくなりました。
海外でもオーガニックにこだわって子育てをする方は多く、海外製のオーガニック製品も充実しています。

食物の管理問題や環境汚染のニュースを耳にすることの多い現代では、オーガニック製品の重要性が増しているといえるのではないでしょうか。

オーガニックコットンとスキンケア

7009-00060-2
オーガニックコットンとは、農薬や化学肥料などの厳格な基準を守り、有機肥料などを使用して栽培されたコットンのことです。
オーガニックコットンは肌にやさしく、アトピーなどの疾患があっても安心して身に着けることができます。

静電気が発生しにくいため、ホコリ、ダニの死骸やフン、カビなどが付着しにくいことも特徴です。

赤ちゃんの皮膚の厚さは大人の2分の1から3分の1程度。
皮脂膜もあまりないため乾燥しがちです。
敏感で刺激に弱く、トラブルを起こしやすい赤ちゃんの肌のことを考えるのであれば、安全性の高いオーガニック製品を使用してあげたいところですよね。

赤ちゃんの肌にやさしいオーガニックのスキンケア製品は、ボディソープやシャンプー、日焼け止め、ベビーオイルに至るまで数多く存在します。
赤ちゃんは自分の肌を舐めてしまうことも多いため、口に入れる可能性を考えてもオーガニック製品の方が安心です。

オーガニックの離乳食

7009-00060-3
直接赤ちゃんの体に入る離乳食には、大いに気を使う必要があります。

乳幼児期は、味覚や自立心、食習慣などを培う大切な時期。
その後の心と体の成長に大きく影響する離乳食には、オーガニックのものを選ぶと安心です。

オーガニック食品は、一般的に従来の食品に比べてビタミンや抗酸化成分などの栄養素が豊富で、化学物質による悪影響もない安心・安全の食品だといわれています。
栄養豊富な土壌からたくさんの糖分を吸っているため、味も良いという意見もあります。

赤ちゃんは食べ物の味を分かっていないのでは?と思うかもしれませんが、その後の味覚の形成に影響する可能性もあるため、離乳食の味にもこだわるに越したことはないでしょう。

健康面でのリスクや今後のことを考えると、赤ちゃんのうちからオーガニック製品を使用するメリットは大きいといえるのではないでしょうか。

おわりに

赤ちゃんは、大人以上に身の回りのものの影響を強く受けながら生きています。
だからこそ、身に着けるものや食べるものは注意して選ぶ必要があるといえるでしょう。

オーガニック製品は、安全で健康的、そしておいしいだけではなく、環境保全にも役立っています。
大切な我が子の未来に、きれいな水やきれいな空気、きれいな大地が残っているよう環境を守ることも、私たち大人の大切な使命です。

赤ちゃんだけではなく、地球と人にやさしいオーガニックライフ、今日から家族で始めてみませんか?


Blog

習慣は、楽園への第一歩。